このサイトについて

当サイトを、私の食生活のみならず、人生そのものまで変えてしまった本 “The China Study”『葬られた「第二のマクガバン報告」の著者である T. コリン・キャンベル博士(Dr. T. Colin Campbell)に捧げます。

私はベジタリアン食、フィットネス、ライフスタイルへのガイドとしてみなさまのお役に立ちたいと願っています。そして、このサイトをご覧いただいたみな さまが、健康的な生活にシフトまたは維持するにあたってぶつかる疑問や懸念に応えたいと考えております。

食べる楽しみを失うのではないかとか、それ以外の菜食主義に対するネガティブな印象のためにビーガン食を試すことをためらっている方もいるかもしれません。

しかし、ビーガン食により得られる健康の利点を享受するために、菜食主義の信条すべてに完全に同意する必要などありません。ゆっくりと親しんでいくことは可能なのです。キャシー・フレストン(Kathy Freston)は、“Veganist”の中で表明しています。

食習慣を簡単に変えることが容易ではないということはよくわかります。肉や、魚、チキンをあきらめること、あるいはもう少し小さく言うならば牛乳と卵をあきらめることでさえも、大きな犠牲をはらうことのように聞こえるかもしれません。しかし、動物由来の食品をいっさい使わずに、みなさんが大好きな料理を準備し、しかも楽しむことができるということをここでお見せしたいと思います。

実際問題、みなさんが、動物性食品との違いを感じることはほとんどないでしょうし、植物性食品のほうをより好むようになるのにそれほど時間はかからないでしょう。なぜなら、そのほうが、より美味しく、健康的で、しかも地球にもよいことだからです。

This post is also available in: 英語