ローフードを勉強したい方、まずこの料理本を読んでみてください!

マシュー・ケニー学院(Matthew Kenney Academy)の生徒及びリビングライト料理専門学校のお手伝いとしての経験から言うと、皆さんはいろいろな理由でローフード料理を勉強したいようです。

・ローフード料理プログラムに参加する生徒の大半は、今までは普通の食事をしてきましたが、自分そして家族のために、より健康な食事を作るための食欲をそそる方法を学ぶことを望んでいます。

・世界をよりよい場所とするための専門家を目指して、自然のままの菜食をプロの技で調理する方法を学びたいビーガンもいます。

・昔ながらの方法でトレーニングを受けた経験あるシェフも少しいて、レパートリーを増やし、ローフードの成長の波に乗ることを望んでいます。

生徒に共通すること:自然食品料理教室に終日出席することは、人生を変えるイベントです。生徒は今までの仕事をやめることを考え(出席に必要な4~5週間も休みを取るのにほかの方法があるでしょうか)、自然食品にどっぷりつかり、自然食品の料理方法を学びます(教室外では普通の食事に戻ってしまう人もいますが)。

ローフード調理が普通の料理と違うのは、食材が本当にフレッシュでないといけないことです。望ましくは、自然・有機農法で、大量生産ではなく、その土地その土地で少しだけ栽培され、一番新鮮な時期に収穫されたものです。トマトのような新鮮な野菜はその時その時で味や質感が変わることがあるので、味付けや加える水の量を変える必要があります。

ローフードは加熱調理するものではないので(最高46度までの加熱が許されます)、香り、食感、外観は、食材の適切な切り方に左右されます。 Continue reading

アーモンドミルクの作り方

ここ数か月、ローフードについていろいろ勉強しましたが、どこからお話ししましょうか。7年前にビーガンになって料理法を勉強し直してから、ローフードはゼロからの再スタートとの感じがしています。ローフードだけであれば、「調理」ではなく、「食事を作る」ですね。

マシュー ケニー アカデミーでの4週間の間、受講生はアーモンドミルクを何回も作りましたが、最近、母親の家で作ったアーモンドミルクは満足できるものでした。ふつうの家庭用ミキサーとホームセンターで買った手作りナッツミルクバッグ(実際は塗料用ストレーナー)を使いました。

いつもはお店で買うような主食を家で作れれば、自立した気分になれますし、栄養豊富なアーモンドミルクを作るのは簡単ですぐできます。ミルクを搾り取られている牛であればなおさらです。生のアーモンドはビタミンEとカルシウム、リン、マグネシウムの宝庫です。

簡単なアーモンドミルクの作り方

材料

アーモンド 1カップ

水 3~4カップ

作り方

アーモンドを一晩(8-12時間)水に漬ける。

水切り、水洗してブレンダーに投入する。

水を加え、ブレンダーを最強にし、滑らかにする(2-3分程度かかりますが、ミルクが熱くなってしまわなこと)。

ナッツミルクバッグで濾しながらボールに入れる。

ナッツミルクバッグを絞って、アーモンドの果肉からアーモンドミルクを全部絞り出す。

アーモンドの果肉は将来のために保存しておく(脱水乾燥または冷凍)。ナッツミルクバッグを洗う。

1リットル広口密閉ガラス瓶にアーモンドミルクを移して、冷蔵庫保管(1週間持ちます)。

Continue reading

グリーンスムージーで視力を回復できるか?

植物中心の自然食品ダイエットを何年も続けていた私でも、グリーンスムージーガールに会うまでは、グリーンスムージーの驚異的なパワーを認めていませんでした。

3月に開催されたハワイ・ベジタリアン協会でのグリーンスムージーガールことロビン・オープンショーの講演「1日10分で超健康に」はすごく刺激的でした。試しにメガネを外してみると、ここ30年で初めてメガネが不要になりました。

時間をかけずに一番健康にインパクトのあることを実行することがロビンの哲学です。「みんな、よい食事をしたいと思っているのだけれど、どうしたら良いかわからない、ということが、いろいろな所を旅行して、何千ものメールをもらってわかりました。なぜなら、われわれの世代は母、祖母から家庭料理を習ってこなかった最初の世代なのです。」と彼女は説明します。

ロビンの目標は、ロビンの講演を聞いてくれた人が、毎日1リットルのグリーンスムージーを飲み始めてくれて、最少のカロリー、最大量の微量栄養素(ビタミン・ミネラル)を含む食品を、苦痛なく安価に食べてもらうことです。

これは、最も健康的な食事はH=N/C比の高いものと「栄養素学的食生ピラミッドNutritarian Food Pyramid」の中で定義したジョエル・ファーマン博士の仕事に基づいています。ここでNは微量栄養素、Cはカロリーで、Nを最大にCを最少にすると最も健康的になります。また、摂取カロリー当たりの微量栄養素密度があなたの将来の健康を左右するとも述べています。

 

Continue reading

究極の消防士ダイエット

ビーガン向けの食事についてのアドバイスや簡単でおいしいレシピーを探しに、このサイトに来てくれている人もいるかもしれませんが、乳製品やたまごも含む動物性食品を食べずにビーガンはどのように生きていけるのかだけに興味を持って、ここに来てくれた人もいるでしょう。

ビーガンは、厳格なベジタリアンと一般に言われていますし、ベジタリアンですらビーガンになることは大変すぎると思っているようです。でも、ビーガンで長くいると、ビーガンになったばかりの時の頑張り感は感じません。

ビーガンになろうと考えている人にとっては、ビーガンの食事に関する誇張は抗しがたいものでしょう。ビーガンとしての生活を少しでも楽にスタートするために、「菜食ベースの自然な食事」を勧めています。食べていけないものを考えるのではなく、これから食べられるたくさんの植物性食品に目を向けましょう。

「葬られた『第二のマクガバン報告(The China Study)」を初めて読み、著者コリン・キャンベルが勧める1か月の挑戦(今まで、ずーとチーズバーガーを食べ続けていたとしても、1か月ぐらい食べなくても死にはしない、というもの)には準備ができていると思った時、菜食ベースの食事に移行するための助けとして、なぜ、この本の出版社が中国に学んだ(China Study)食事法レシピーの本を出版しないのか不思議でした。

実は、リップ・エセルスティンの「消防士ダイエット(The Engine 2 Diet)」には、そのレシピーが書いてあります。 Continue reading

がんになることを心配しないには(そしてものごとを悩まないには)

このサイトに来てくれたあなた、きっと悩みがあるでしょう、少なくとも食事には。恐らく食事なんかを考えるよりもっと大きな悩みがあるかもしれませんね。菜食ベースの自然な食事を取る人の多くは、自分の健康や愛する人の健康を考えてそうしているようです。

以前はがんになること(アメリカ人の40~50%が癌にかかるとの統計があります)を心配していましたが、動物性食品をやめて、菜食ベースの自然食品に切り替えて、心配がかなり少なくなりました。

自分のためにヘルシーな食事をするのが大変だったとしても、家族に食事を用意するとなるとストレスや心配がもっと増えるのではないでしょうか。ヘルシーな食事は即、不味いとなる場合は、特に。実際のところ、自分は十分健康的な食事をしていると考える人が多いし、認めてくれないかもしれませんが、好きな食べ物をやめられず、がん、心臓病、糖尿病やその他予防可能な病気になるリスクを冒している人が多いと思います。

日本に20年以上住んでいてアメリカに帰るかどうかを悩んでいると、友人がデール・カーネギーの古典である「道は開ける」を勧めてくれました。この本は25年前に2回、学生の時とデール・カーネギー・トレーニングの大学院生助手の時、読んだことがありました。でも全部覚えているなんて思わないで下さいね。

「百聞百見は一験にしかず(知っていても実行しなければ知らないことと同じ)」と言います。同じように、本を読んでも忘れてしまえば、読んでないと同じです。デール・カーネギー本人もその本の前書きで、「この本を書いたものの、この本で推奨しているすべてのことを実行するのは難しい。この本を読むことは、新しい情報を入手するだけでなく、新しい習慣を身に着けていくことです。それには時間と粘り強さと毎日の実行が必要です。」と認めています。 Continue reading

ビーガンでもホテルのオムレツはあきらめない

ビーガンになるずっと前は、オムレツは大好物でした。特にホテルのオムレツバーで朝食にオムレツを作ってもらうと、ストレスのたまる出張でも、ほんのわずかな時間ですが、バカンス気分になれました。

最近ワイキキエンバシースイーツホテルに泊まったのですが、部屋用カードキーについている広告にあざ笑われているようでした。「卵はどのように料理しますか。無料です?サービスですか?毎朝、無料で調理したての食事をお楽しみください。」

菜食ベースの自然な食事を習わしとするビーガンであるには、ホテルの宿泊費に本当は含まれている食べ放題朝食ビュフェ方式の料理の多くを我慢せざるを得ません。

たまごが恋しいのではなく、ホテル代に入っているのだからオムレツバーに行かないのは何か損をし気がしました。オーダーメードのリッチ気分を無視するわけにはいきませんよ。

30代の前半まで、高タンパク質食品に夢中になっていたころ、たまごを三つ使った西洋風オムレツをよく注文したものです。コレステロール値が高いことが気になり始めてから、卵黄を抜いてもらい、次には、たまご二つにしてもらい、最後には、白身だけのオムレツを注文したものです。チーズをたくさん足したのですが、ヘルシーだと信じていたのですよね。

家では何種類もタマゴなしのオムレツやおふくろの味を作ったりしていますが、ホテル滞在2日目にして初めてタマゴを使わないオムレツを作ってもらうことを思いつきました。誰も困るわけ、ありませんしね。

オムレツバーからはマッシュルーム、玉ねぎ、トマト、ピーマン、ハラペニョー、たくさんのホウレンソウといった野菜を、サラダバーから角切りの豆腐を取って、それをオムレツ・シェフに渡しました。

Continue reading

スムージーを嫌いな人なんているの?

6歳の頃から独学で料理をしてきた私だが、オクラホマ市で行われたMatthew Kenney Academy(マシュー ケニー アカデミー)のローフード教育プログラムに参加することを決意した。今まで、ローブレッドやローラザニアのようなあまり手の込んでいないローフードメニューに慣れ親しんでいたプロ私にとって、このプログラムでは毎日たくさんの新しい知識や経験が待ち受けていた

私がマシュー ケニーを選んだのは、ここが野菜中心の食材にこだわった料理教育のプログラムを行っていた唯一の由緒正しいアカデミーだったからである。がしかし、このプログラムでは写真の「Blueberry Bee Smoothie」のように、蜂蜜を使用したレシピを紹介するなど、完全なるヴィーガン対応はしていない。

今日は、レベル1のコース4日目だったが、数種類の驚くほど美味しいレシピ(簡単なところではジュースやスムージーも含む)に限らず、プロの包丁使いや、盛り付け方法、味の組み合わせ方、食材の置き換えやアレンジの仕方に至るまで、既にたくさんのことを学んだ。

そして、このプログラムを通して家庭料理とレストランで出される料理の違い:栄養価が高く健康に良いだけではなく、食べる人の目と舌を楽しませる料理こそがレストランを成功へと導くということを痛感した。

あなたも是非、私の食を学ぶ旅に一緒に参加してみてほしい。

旅行中は健康的な食事を楽しんで節約しよう!

旅行中に普段の健康的な食事を忘れてしまうのは、あなただけではありません。普段どんなタイプの食事をしていても、家を出た瞬間に誘惑が始まるのですから。航空会社は無料のスナックや機内食を事実上やめてしまいましたが、空港に着き、待ち時間があり、時差を経験し、普段の生活から離れると、ひとりで旅行している場合は特に言い訳を言う必要もないので、自制心を失ってしまいます。

高級ホテルのエンバシースイーツワイキキでは、毎晩無料のハッピーアワーが催されると聞いて、アジアのヒルトンホテルでよく見かけたグリーンサラダ、前菜、生野菜が食べられると思っていました。

ハッピーアワーの週替わりスナックメニューが塩辛いジャンクフード(高カロリー低栄養の食品、例えばピーナッツ、プレッツェル、おつまみ詰め合わせ)であることに気づくのに2日間かかりました。それらを取り皿の上に取ることを止めようとしたのですが、止められませんでした。さらに悪いことには、まだ満足じゃないため、その後、普段通りの夕食を食べてしまいました。

こんなことを続けてはいけない。さもないと旅行中の体重増に対して何か手を打たなければなりません。

Continue reading

食事と栄養について誰を信じればよいか?

食事と栄養について間違った情報や誤解をほとんど毎日どこででも耳にします。

例えば、食物油と加工油脂は健康に良いのか、スタバでどのメニューが最もヘルシーか、日本の海草には放射能汚染の心配はないのか、電子レンジは健康に害はないのか、フッ素添加水にメリットはあるのか?

薬物治療ではなく、食物と栄養で病気を予防したり直したりするのに関心があるのであれば、お医者さんとは意見が合わないかもしれません。お医者さんの多くは最低限の栄養学しか学んでないし、予防医学に興味がほとんどないのですから。

栄養学について、医者、FDA(米食品医薬品局)、USDA(米農務省)、ADA(米栄養士会)、米心臓学会、ニューヨークタイムスでもいつも正しいわけではないですが、マイケル・グレガー博士は信頼することができます。博士は新しいビデオを毎日作っていますので、その楽しいビデオnutritionfacts.orgを一日中でも見ることができます。他のお医者さんは薬や手術で病気を治そうとしますが、グレガー博士は食事と栄養が健康に一番と考えています。

末期心臓病を患っていて65歳までしか生きられないと宣告されていたグレガー博士(アメリカの動物愛護団体の公衆衛生部門長)のおばあさんが食べるものを変えることによって96歳まで生きられたので、博士は医学を目指すことを決めました。博士の4月のハワイ菜食主義学会での講演のためのホノルル訪問に合わせて、博士に会い、食事と栄養についてのわたしの疑問について質問できたのがうれしかったです。

ローフード(加工されていない生の食材を使った食品)料理学校に行くことを考えているので、ローフード中の酵素にメリットが本当にあるかどうかを知りたかったのです。

Continue reading

コーヒーにこだわりがありますか?

スタバのべアリスタどんな食べ物が心臓に悪いかとの記事を掲載した最近のワシントンポスト紙によれば、コーヒーが健康に一番悪い理由は、栄養もない高カロリーの砂糖や乳脂肪入りのブレンドコーヒーを飲んで体重が増えるからとのこと。

最近、高カロリーコーヒー飲料やそれを提供するマクドナルドのようなファーストフードチェーンが肥満や成人病の原因となっていると、コーヒー専門店のトップであるスターバックスは批判し始めています。

スタバは、オートミールをメニューに加えると共に、200カロリー以下の飲み物20種類と350カロリー以下のフードをウェッブに公開しています。残念だけど、10カロリー以下の一番健康的な飲み物(紅茶、コーヒー、エスプレッソ、アメリカン)には触れていません。例えば、スタバ1号店のあるパイクプレイス市場しか知らない人にとっては、スタバでは、どんなコーヒーでもコーヒープレスで入れてくれるなんていうことは、知る由もないですよね。

アメリカのスタバでは、コーヒーに砂糖とミルクかクリームを入れるのは普通ですので、店員(バリスタ)は最初からその分少なめに注ぎます。本格トルココーヒーを入れるためのイブリックとハリオコーヒーサーバーV60の違いがわかるコーヒー通が、スタバをあまり評価していないのはうなずけます。特に、今一番人気のブロンドローストをスタバが出し始めて、他のコーヒー店との違いが薄れてからは。

もちろん、カフェインは取りたいけど、完全菜食主義は守りたい人にとっては、牛乳の代わりに豆乳を使ったスタバのコーヒー飲料や紅茶飲料のみが興味を引くところです。

数字で比べれば、スタバのカスタムブレンド豆乳のカロリーと飽和脂肪酸はスキンミルクより高いですが、豆乳にはコレステロールが無いですし(ノンファットミルクには5gあり)、植物性だからこそある食物繊維も含まれます。 Continue reading